解夢についての情報をどこよりも楽しく便利にやさしくわかりやすく、客観的にご紹介。大阪は森ノ宮&玉造駅近、自動無料占いあり☆占い店ルコア

マツコ先生 ご予約 TEL: 090-2355-8310
(電話鑑定ご予約を含む)

アキ先生 ご予約 TEL: 090-8575-5127

E-mail: lecoa@4uranai.com

🏠Home » フォーチュン講座 » 解夢

天国の入口Entrance to Heaven

天国・・・西洋絵画にも仏教画にも描かれる事が多い死後の世界。そんな死後の世界も現代風に変わってきているのか?と思わせる夢の話を。

東京滞在中に東京国立博物館へ足を伸ばしました。目的は、クリスマスが近いという事もあり特別展示されている『重要文化財 聖母像(親指のマリア)』 (イタリア 長崎奉行所旧蔵品 17世紀)が見たくて。禁教時代の過酷な弾圧を夢で知ってから、教会に行く機会が増えたからかもしれません。

さて、東京国立博物館には多くの仏像も展示されています。どれもすばらしく、古の人々の「祈り」に触れたような気がしました。気付けば、腰が痛くなるまで博物館に滞在してしまいました。

さて、その夜に見た夢です。真っ白な大理石の床にサイドはガラス張りという、なんとも近代的な幅2.5mの長い橋。その橋は雲の中にあって、上下左右は霧に包まれています。真っ白なコットン素材のワンピースを着て、その橋をひたすら前に進む若返っている私となぜか主人。お互いどうも20代。

すると突然光のシャワーが振ってきて「体に染み付いた現世思いを流しましょう。」という声が聞こえます。さらに先に進むと「きれいになった体とお別れです。さよならを。」という声が。気付けば二人はサッカーボールぐらいの光の玉に。そして、その姿でさらに先へと進みました。また光のシャワーが振ってきて今度は、「魂に染み付いた現世の思いを流しましょう。」という声が。

同時に光と輝きがさらに増した光玉となった二人の前に「入口」が見えてきました。その「入口」も真っ白。そして形は、空港のボディーチェックゲートのよう。そんな私達の前に先客が。60代に見えるおじさんの光玉が、ゲートを通るのが怖いと言いはじめています。と、また声。「怖がる事はないですよ。最後に人生を振り返り本当に心残りはないかをここで確認するのですよ。」

そうしているうちに、別のおじさんの光玉も現れ二人とも心臓発作で突然ここに来たと身の上話を始めるのです。ゲート前がおじさん達で詰まっていると「お二人もいつかここに来ます。何年後が希望ですか?」という声。

思わず、「夫婦で後20年時間をください。それ以上は欲深いようなので望みません。」と答えました。そして、目が覚めました。夢なのに、すべての質感がリアルで本当に見に行ったような感覚でした。

臨死体験では、神様や仏様に親族・天使や白いハト・三途の川やお花畑など、さまざまなスタイルの天国を見たという話を耳にします。この多様な天国の形は、国や文化、宗教別に根づいた天国のイメージが現れやすいからとも言われています。

さて、私の見た夢の天国はとてもシンプル。そして現代的。味覚やファッションが時代によって大きく変わるように天国のイメージも違ってきたのかも知れません。天国の夢は、国立博物館で感じた「天国や極楽を信じ祈る人々の思い」にリンクしてみた夢だとおもいます。また、天国の夢は吉夢ともいわれます。

本当にあと20年家族仲良く暮らせるなら、これこそ良い夢ですよね。

ビジョン真夜中の女性Women in Late-Night

やたらと感が鋭くなっています。こういう時は、何かの前触れが多いのです。『それ』をキャッチする為なのか、『それ』が終わるまで この状況は続きます。

さて、突然夜中に見ず知らずの女性がビジョンで現れました。その女性はエンジのカーデガンを着てショートカット、30歳から35歳ぐらいに見えました。何かを思いつめているようで、ボーっと外の夜景を眺めています。あまり良い状況にいる方ではないように感じました。

ふと起きて、眠そうな娘にその話をしたら・・・『夜中にそんな話しないで。迷惑!まるでアメリカドラマの『ミディアム』のアリソン・デュボア的な感じ』とプンプン叱られました。

そして朝、真夜中に送信されたメールが2通届いていました。メールの送り主は、2名の女性。私の予約のお客様ではありませんでしたが、きっとあの女性、2名の内のどちらかではないかと確信しました。人々の思いや念は、気付くか気付かないだけで日々生活空間にまるで電波のように飛んでいます。それなら、出来るだけ良い電波を飛ばしたいですね。

さて、今回のこの女性、私がお会いすることはありませんが。

川で石を磨くBrush a stone at the river

さかのぼること、店をするなど全く考えていなかったサラリーマン時代。これまた不思議な夢を見ました。

白い衣を纏った人たちが、川で石を磨いているのです。その人たちの中には、何人か私の知人の顔もありました。その知人達に、この夢の話をすると「前世は、みんなで玉磨きしてたりして・・・」などと

笑いのネタになっていました。その夢の数年後・・・サラリーマンを辞めてお店をするにあたって、何気なくたどりついた物件が現在の場所なのです。

古墳時代この一帯は、勾玉などを製作する玉作部が置かれていたとされています。実際、神社周辺からは古代勾玉が多数発見されているそうです。さらに面白いのが、神社近くには川が流れていたらしく、それを物語る石碑が神社の境内に多数建てられています。

夢と歴史が重なった時、人は素直に「理解できない何か」をすんなり受け入れてしまうのです。「前と同じことをしてみよう」と。そうしてこの場所で私の、古代の玉作=現代のパワーストーン作りが始まったとわけです。ほんの少しばかり、ロマン感じませんか。

夢からのメッセージは思い出の家A house of memories

又もや3日も、同じ夢を見続けました。その夢とは、10年前に亡くなった祖母の家を隅々までくまなく歩き思い出の品を一つ一つ細部まで観察する夢。

また始まったか・・・という感じでしたが、今日その理由を知りました。祖母の命日供養が昨日、親戚の家で行われていたそうです。出かけていた私には連絡が取れなかったらしく、先ほどその話を聞きました。

10年ひと昔といいますが、すっかり忘れていました。祖母の命日。きっと、思い出の家と品で祖母が自分を思いだして欲しかったのでしょうね。さてと、今日からまた夢を見ずに眠れそうです。

夢からのメッセージは枕?Pillow

低迷していた、ユニバーサルスタジオジャパンをV字回復させたのは現USJ最高マーケティング責任者森岡毅氏。「USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか? 」

その森岡氏が先日テレビで「夢で後ろ向きのジェットコースターを見た」「来る日も来る日も真剣に考えていると、突然何かが降りてくる」など自身の体験を熱く語られていました。

お恥ずかしいほど規模は小さいのですが、私も最近似たような体験しました。「来る日も来る日も真剣に自分に合った枕」を求め続けていたのは・・・主人。

眠りが浅く、何とか安眠できないものかと私自身も心配していました。高いお金を払って枕をオーダーすることも考えましたが、なかなか実行に至らず眠れない時間が無駄に過ぎていました。

そんなある夜。夢からメッセージが。夢の中で、自分の目の前に旦那が寝ています。わたしは、バスタオルを広げて頭上から聞こえる声の指示どおり、そのバスタオルを枕の形に言われた通り作ります。

さらに「頭上の声」は、旦那の頭部で枕を合わせるポイントまで丁寧に解説してくれたのでした。次の夜、「頭上の声」の言ったとおりにバスタオルで枕を作り「ゆめまくら」と名付けて旦那に差し出しました。するとあら不思議・・・ぐっすり快眠。

死者からのメッセージは時々キャッチすることがありますが、声だけの「How to」講座は今回初体験でした。世の中、まだまだ不思議がありますね。

死者からのメッセージは古いバイオリンAntique

今日も不思議なお話をお一つ。私には、霊感と言えるほどのものはありませんが時折死者からのメッセージを夢という形で受け取ることがあります。今回のメッセンジャーは、バイオリン。

10年程前、私にも古美術に興味がある時期がありました。『なんでも鑑定団』などのテレビの影響も大いにあったと思います。しかし、「素人あるある」で初めて購入したリトグラフは大いにぼられました。今でも苦い思い出です。

そんなアイテムの中にバイオリンもあります。当然お小遣いの範疇での購入価格。決して高いものではありません。それは、バイオリンの装飾ともいえるパーフリングが手書きだと言えば解る人には解ります。さてこのバイオリン、今回娘に使わせようと倉庫から出すことになりました。本当は娘に合ったもを購入しようと色々検討していました。友人たちの話も参考にしてみたり、主人の意見を聞いてみたりと。

しかし、何せどれもこれも高い。日々の練習時間を見るからには、娘に高価すぎるバイオリンはまさに豚に真珠。そして主人の反対をよそに、私の独断でこのバイオリンを使わせることに。昔から手先が器用だった私はバイオリンの最低限の調整も自分で出来ちゃいます。娘の好みの音を出す弦に張替え、駒を調整して、あご当ても娘のフェイスラインに合ったものにカスタマイズ。調弦もばっちりして、家族から文句が出ないレベルにまで完成。そして、音を出すと・・・これがとてもいい。テンション上がったところで、無理やり娘に何曲かひかせて動画をとってまた音のチェック。

一通りの作業を通して、私自身もこのバイオリンに愛着を感じたそんな夜のことです。

いつものように夢を見ました。白髪の老人が、栗色の髪をした17歳前後の青年に話しているのです。「このバイオリンを使いなさい。とても大切に弾いてきたバイオリンだから孫のお前にも使って欲しい」と。しかし、その青年は「バイオリンを弾いている余裕なんてないよ」と言ってどこかに出かけていきます。そこで目が覚めました。夢でみたバイオリンは、まさに我が家にあるバイオリンです。始めの所有者は、白人男性だったようですね。

このバイオリン、制作は1900年前後のイタリア。そして1915年前後ににアメリカに渡ってきたようです。その頃のアメリカと言えば第一次世界大戦や世界大恐慌の真っただ中。そんな歴史を考えると、あの夢のワンシーンも理解できるような気がしました。

今の日本は、バイオリンを楽しめる平和な環境にあります。過去の所有者達の思いに負けないぐらい、娘がこのバイオリンを楽しみながら響かせてくれることを願うばかります。しかし、今回初めて白人の方が登場する夢をみたのですが、面白いことに話してる音は外国語なのに頭には日本語で入ってくるという不思議な経験をしました。

このブログを書いてる最中に誰もいない部屋からバイオリンの音が・・・???

このバイオリン演奏動画が勝手に再生されているようです。曲は、バッハ。スマホ動画が、誰もいない部屋で勝手に流れることなんてあるんでしょうかね?それもなぜこの曲の動画なのか・・・あのおじい様がバッハの曲が好きな方だったのかもしれませんね。モダンバイオリンと夢を通して、遠いヨーロッパやアメリカのたどった100年の歴史を思い起こすことが出来ました。

古物には、それらがたどった長い年月が染みついています。何ものにも代えがたい時というものを共有していると思うと本当に感慨深いですね。

しかし、みなさん気を付けてください。怨念のこもった古物も世の中には出回っていますから・・・

悲しい夢、京都のもう一つの歴史Sad Dream

アメリカドラマの『ミディアム』のアリソン・デュボア。知ってますか?彼女は、夢で霊のメッセージを受けて事件を解決します。私も時折、夢で土地にしみつた歴史や思いを不意にダウンロードしてしまうことがあります。

土地には、人々の過ごした『におい』が染み付いています。例えば焼肉屋さんに入ると焼肉の匂い、化粧品売り場に入ると化粧品の匂い。その場所に少しいるだけで髪や服に知らず知らず、匂いが移るでしょう?私の言う『におい』もこれらに、とても似ています。この土地の『におい』、気がつかないうちに着いて来る事があります。

一昨日、仕事で京都に。そして、京都の町並みや風情を感じながら三条~七条へと。 その夜・・・とても悲しい夢を見ました。江戸時代あたりの服装の「菊田」か「菊次郎」?とにかく「菊」という18歳前後の男性が私に涙ながらに話しかけるのです。

『私は、10月6日に処刑されます。私は、本当は死にたくない。私は・・・皆とは少し違う。』

そして、その処刑当日の光景に。多くの人の中には、色白で痩せ型の10歳前後少女もいました。その少女は、私を見て死を覚悟したようにうっすら笑みを浮かべました。そして、柵の中に消えていくのです。場面が切り替わり、私は橋なのか丘なのか少し高いところから変わり果てた少女の屍が川に流されるのを涙涙で見送るのです。

途中、何度となく目が覚めてもその夢は続くのです。あまりに悲惨な光景。いつもなら、朝起きてすぐに夢を検証するため検索するのですが、今回はそんな気にもなれませんでした。

しかし、夕方には決心がついて夢のイメージをたどりながら検索。そして、ヒット。『京都の大殉教』

人間は、愛に溢れた生き物だと信じたい。しかし、残忍で残酷な生き物であることも歴史の中で認めざる得ません。世界の紛争の多くは、宗教戦争。今なお中東でも、多くの命が虐殺という殺戮の中で失われています。

世界が平和でありますように・・・

死者からのメッセージは同級生Classmates

少し不思議なお話を・・・私には、霊感と言えるほどのものはありませんが時折死者からのメッセージを夢という形で受け取ることがあります。

そして今回も、いつものように不思議なメッセージを夢で見ました。

夢の中で私は、30年も前の同級生の家にいます。そして同級生の子であろう2人の子供達と一緒に何やら洗濯をしているのです。同級生は「このバスタオルが大好きだからちゃんと洗って持っていきたい」と私に話しかけるのです。私は「そういうのあるよね。理屈じゃなくお気に入りのモノって」と返しました。子供達も「そうそう!このバスタオル一番好きだもんね!」と笑顔で同級生に話してかけています。

そしてそのバスタオルが洗濯機の中で泡に包まれらがらキレイに洗われるのを私は穏やかな気持ちで眺めていました。

ここで目が覚めるのです。朝方30年も前の同級生の夢を見るなんて・・・と不思議に思い不意にSNSしてるかもとパソコンでフルネームを検索。すると・・・亡くなっていました。それも検索で出たのは、SNSではなく過去のネットニュース。事件死でした。そして夢を見た日が7回忌の命日。こんな偶然あるんですね。不意に死者からの何気ないメッセージを受信してしまったようです。不遇の死をようやく受入れ今回の命日が本当の旅立ちになるというのでしょうか?

しかし流石に「バスタオル」の話を30年も前の同級生のご家族を探し出してお話することはムリですね。ご冥福を心からお祈りするばかりです。

球体の持つ女性A woman with a sphere

今朝不思議な夢を見ました。その夢とは、七色に光るボールのようなモノを持った人が、私の前に立ってこう言うんです。

『人生は球体』

声から推測するとかなり年配の女性…それに何だか懐かしい声…あれー自分の声にもにてるような…?そしてその女性は、ボールの正面うえを指差しながら、

『ほら、ここ。 あなたはここにいる人?球体は、不安定。ねぇ、そう思わない?ほら、上下が簡単にひっくり返るの。』

そう言って、上だった部分を逆さにして今度は下になったさっきの部分を指差すのです。最後にその女性は、

『人生は球体。固定はないの。常に変化して当たり前。』

目が覚めたら、朝でした。仕事に急ぐ主人を捕まえ、娘のボールをもって夢再現。私の小芝居にダンナさまは手を動かしながらも『それって嫌な夢?』と質問。そう言われると…嫌な夢の感じはない。あーーーーあのボール、卵!!気が付きました!!! しっくりくるデザインが降りてこなくて、何度も作り直し、昨夜やっと完成したオーダー・ブレスレット。

そう、卵も人も環境も時と共に成長や老化、栄枯盛衰といった変化をおこしていく。その変化を「憂う」のではなく「受け止めてみる」。なぜなら、その「変化」も「固定」することはないからです。受け止めた上で、今度は次にポジティブな「変化」を起こすために「風」を読む。

何だか、難しい話になってしまいましたが・・・

夢からのメッセージは能面Noh mask

皆さんの中にも「予知夢」を体験された方も多いのでは?この私も、感だけは人一倍良いせいか度々「お知らせ夢」を見ます。少し前には、パワーストーンがメッセージを運んでくるというなんとも奇怪な夢もありましたが・・・

さて、昨夜はベットで目を閉じた瞬間・・・一人の男性の顔のヴィジョンが浮かびました。タレ目が特徴的で、輪郭も下ぶくれ。髪は短髪か結んでいるのか・・・今風ではない中年~中高年の間の男性。

思わずパット目をあけて部屋に誰か、何かいないか見渡しました。 もちろん誰もないし、何もみえません。ほっとして、眠りについたらこんな夢を見ました。

どうも時代は、戦国時代のようです。柵をつくったり、合戦の準備で人々がとても忙しそうです。そんな中、私は、一人の小奇麗な老女に連れられ真新しい大量の能面を大きな板を使って川か海かは定かでありませんが、水辺近くまで運んでいます。何の説明もない老女の行動に私は、(勝利祈願で水辺に能面を流したりするのかな?それともこの能面を水路を使ってどこか安全なところにでも移動させるのかな?)などと一人色々と想像をしていました。老女は、淡々と能面を運ぶ作業をしている。

不思議な夢です。

タレ目な男性、戦国時代、大量の能面、老女・・・確か、織田信長も秀吉も能が好きでしたが・・・きっとこの夢の答えは、いつものように、ここ数日でわかるでしょう。 さて、昨夜私のもとに訪れてこんな夢を見せたのは誰でしょうね?出来れば、イケメンが良かったのですが・・・(笑)

能面からのメッセージは前田利家Toshiie MAEDA

早くも昨日の夢の正体が判明しました。昨夜遅く、主人が出張から帰宅。私たち夫婦、お互い出張ばかりの生活期間が長かったせいか、「出張=帰らない」これだけ知っておけばいいだけで、行き先まで聞くことはまずないのです。帰ってこないことに気付いて「出張?」ってことも日常茶飯事。

さて、戻ってきたダンナさまに「何処に出張だった?」と聞くと「金沢」だったそうです。「金沢でいつもと違う変わったことした?」と続けて聞くと「変わったこと?雪がキレイで、夜珍しくお城の周り散策して写真取ったよ。」

そして朝、「加賀 能面」でググって見ました。すると、すぐに出てきました。私が一昨夜運んだ女性能面たちが・・・そして、タレ目のおじさんも・・・・何故に大阪玉造在住の私に遠く金沢から波長があったのか・・・考えてみると、お店ルコアのすぐ先には、豊臣時代前田家の下屋敷がありました。ひょっとして、遠く玉造から来たからの客人を懐かしんでツイ枕元にやって来たのかも知れませんね。

ダンナはというと「天然GPSつけられているみたいでイヤだ~」と笑っていましたが

ビジョン親子の不思議Wonder of parent and child

今日は、親子の不思議話を・・・胎児は母親の体内で10ヶ月もの時を経て育ちます。東洋では、命を宿した月を胎月と言います。まさに母親にとって子供は自分の肉体の一部。その時の名残なのかという事が時折出てくることがあります。

私にもこんな経験があります。怖い夢を見て目が覚めると、娘が隣で泣いている。訳を聞くと、さっきまで私が見ていたのと同じ夢・・・同じ場面で目が覚めている。

妊娠中のみ、何故か無性に好きになったマクドナルドのポテトとコーラ。これまた、何故か娘の一番の大好物。おかげで、ブクブク太る一方の娘に少々後悔と懺悔。

そして3日前。部屋の掃除を一人もくもくとしていると、突然『聖母マリア』のビジョンが。クリスチャンでもない私になんでマリア様?と思っていると学校から帰宅した娘の第一声が「マリア様の絵を学校で立候補して描くことになったから手伝って!」

そして、ビジョンでみたマリア様をそのまま画用紙に再現するという作業が始まったのです。子供と母親は、肉体が離れても何か見えないもので繋がっている。そして子供の強い思いや念は、時として母親にいろいろな形で知らせてくる。マリア様の姿も子供から送られた『思い』なのでしょうね。

皆さんには、こんな経験ありませんか。

2014年の初夢First dream of 2014

皆様こんにちは。もう年が明けて4日経ちますが、初夢はご覧になりましたか?私はと言いますと最近、夢を見なかったのですがこの2日ほど変な夢を見ました。

1日目は、屋敷の大広間で書を書いてると隣の部屋に敵が侵入。別棟で人形の管理と修理をしている女性に助けられ命からがら屋敷の裏口から逃げるのです。その時助けてくれた女性は、今は近所の顔見知り。夢の中での私の服装は奈良時代から平安初期の時代らしき衣。謀反で一族皆殺し?的なシチュエーションでした・・・

2日目は、列車事故を見る夢です。滝を見るなどのアウトドアの帰り、遠くの空に爆音と黒煙が。驚いて近付いて見てみると列車からたくさんの人が、投げ出されていました。日本ではない、アジアのどこか???少し、不気味ですよね。列車事故に注意ということでしょうか。

こんな夢を1月の1日、2日連続で見てしまったのですが・・・何かのお告げか、新年早々何処かの何かと波長があったのでしょうかね。

そういえば、元旦の夢。年末年始不思議と奈良のある特定エリアからのお客様がやたらと多かったせいでしょうか。もちろんその方たちは、知り合いでも何でもないのが私の中でも不思議だったんですがね。

その後、初夢からめっきりインパクトのある「お告げ夢」を見ていなかったのですが、つい数日前にまた見てしまいました。

盛大な親戚の集まり・・・それは、まるで誰かを送別しているような景色。目が覚めたとき、「最期のお別れ会」を見たような気がしました。例のごとく、親妹弟に話すと・・・「近々お葬式???それとも誰か倒れる???」などとあらゆる憶測話が飛び交いました。

家で主人には「よろしくない夢は、みんなを不安にするから話すな」と言われていますが「お告げ」なら知らせる義務があるのでは・・・と少し律儀に考えてしまいます。

そして夢から3日後、親戚のお別れ会への招待電話が鳴りました。不思議ですね。「虫の知らせ」ってあるんですね。

それとは別で初夢の警告?実は数週間前、香港の方から突然3月に「アジアパワースポット巡り」へのご招待がありました。内容は、山や滝といった自然のパワースポットを巡るという旅です。是非に行きたいと喜んでいると、ふと夢でみた「アジア・山・滝・列車」という単語を思い出しました。

そして初夢が正夢になるのを恐れて、今回はパスしておきました。

東京の真田堀Sanada moat in Tokyo

今年、東京でもお仕事できればと事前リサーチに10日間ほど新宿に滞在しておりました。急に東京と思われるでしょうが、急です。まさに思い立ったがです。

さて、その思い立ったきっかけですが ・・・「夢」です。夢の中で、私はある場所に主人と一緒に立っていて突然玉の雨に打たれるという不思議な「夢」です。そして、その場所がなぜか東京だと確信したのです。その東京で不思議な事がありました。

気ままに東京散策で歩いてしていると突然「真田堀」という場所に遭遇。サロンは、あの「真田丸」の近くにあり先日「真田丸」ゆかりのイベントにも参加させて頂きました。見ると真田家が築いた堀とのこと。なんだか、縁を感じながら進むと今度は「清水谷公園」。

これまた、玉造真田丸北にある清水谷公園と同じ名称。ここまでくると何となく笑えないなと思った瞬間。眼下に夢で見た景色が。全く一緒です。驚くぐらい。そして全身に鳥肌が。さて、玉は降ってきませんでしたが歩くその先に神社がありましたので、そちらに参拝させていただきました。

「玉の雨」まだそのメッセージの意味はわかりません。が本当に不思議です。デジャヴュ。ここまでクリアに見るとちょっと次の展開にワクワクします。

フォーチュン講座@大阪&東京、占い教室Training Courses in Tokyo Osaka

占い師の先生に毎回看てもらう以上にもっと自分自身で知りたくて、深く勉強してみたいのですが、手始めにどうしたらいいのでしょうか?

占い学校コンセプト

占いは特別な人や霊感がないとにしかできませんか?オススメの書籍はありますか?そして最後は、先生はスクールされないんですか?このような質問をお客様からたくさん頂戴してきました。

多くの方が仕事や育児で多忙を極め、「時間」が学びの為の最も高いハードルとなっています。そこで、学びたいというご要望に少しでも近づけるため、習い事感覚で勉強できる本格的な各種プロ占い師養成One Day Fortuneワンデイ フォーチュン講座を毎月定期的に、開講させた頂く運びとなりました。

各種フォーチュン講座Courses

相手の心と運命に添ったかたちで人生をサポートできるプロフェッショナルを育成しています。

詳細は対象講座をクリックしてください。講座内のティータイムでは、質問だけでなく皆様と楽しいお話しが出来ればと思っております。運命を自身で彩る為の学びのお手伝いが出来れば、幸いです。

占いの世界でも、茶道も華道と同じく師匠がお免状を出して下さるまでひたすらお勉強に通い続けます。私自身は、四柱推命と気学基礎を伝授していただくため17歳から32歳まで師匠の元に通わせて頂きました。その後は、多種多様なスクールや個人で学びに行きました。この経験で感じたのが、スクールや個人レッスンのように気軽で本格的な占いを短期間で学べる所が有ればと考えました。

以下のディレクトリとページには、アキ先生が講座で言及する内容や資料、エッセンスを散文的にまとめます。

何かお役にたてれば幸いです。ぜひ、以下いずれかのポチっとルコアへのご声援、よろしくお願いします。

無料占い
パワーストーン占い
パワースポット占い
玉造の母マツコ
アキ

おしらせ

2019/01/02
新年あけましておめでとうございます。本日より通常営業いたします。年始は混雑しますので、予めご了承の上、お電話で事前予約をお願い致します。
2018/12/25
今年も残すところあと一週間となりました。 今年は31日まで営業いたします。

四柱推命 無料 ~ 運命運勢鑑定 ~


時刻
 

九星気学風水 無料 ~吉方位方角鑑定~

時刻


 

風水 無料 ~ラッキーカラー色占い~


 

紫微斗数 無料 ~十二宮鑑定~


時刻
時刻
 

Menu ~ 心 ~

タロット占い

四柱推命占い

パワーストーン占い

Menu ~カラダ~

アロマかっさトリートメント
  ~ヒーリング トリートメント~ アキ先生

パワースポット・ナビ

玉造稲荷神社 ~悠久の「勾玉」発祥の地~

難波宮遺跡 ~飛鳥・奈良時代の古代宮殿~

パワーストーンの意味や効果一覧

アマゾナイトアマゾナイト(Amazonite)~希望

アメジストアメジスト(Amethyst)~愛の守護

エンジェライトエンジェライト(Angelite)~天使の涙

アラゴナイトアラゴナイト(Aragonite)~引き寄せの石

オーラクリスタルオーラクリスタル(AuraCrystal)~ヒーラー

アベンチュリンアベンチュリン(Aventurine)~平和と家族愛

ブラックルチルブラックルチル(BlackRutile)~創造的刺激

ブラッドストーンブラッドストーン(BloodStone)~聖なり

ブルーレースアゲートブルーレースアゲート(BlueLaceAgate)~癒し

ブルークォーツァイトブルークォーツァイト(BlueQuartzite)~和平

ボツワナアゲートボツワナアゲート(BotswanaAgate)~大地

カーネリアンカーネリアン(Carnelian)~情熱と挑戦

シトリンシトリン(Citrine)~金運や財運

クラウディクォーツクラウディクォーツ(CloudyQuartz)~バランス

コスモオーラコスモオーラ(CosmoAura)~宇宙意識

クラック水晶クラック水晶(CrackCrystal)~目覚めの石

デュモルチライトデュモルチライト(Dumortierite)~思慮

アイアゲートアイアゲート(EyeAgate)~神の眼

フローライトフローライト(Fluorite)~闇を照らす

ガーネットガーネット(Garnet)~戦士の石

ゴールデンルチルゴールデンルチル(GoldenRutile)~強力な力

グレーアゲートグレーアゲート(GrayAgate)~縁をつなぐ

グリーンアゲートグリーンアゲート(GreenAgate)~安息

ホークスアイホークスアイ(HawksEye)~広い視野を養う

ヘマタイトヘマタイト(Hematite)~戦士の護符

ヒマラヤ水晶ヒマラヤ水晶(HimalayanCrystal)~聖なる石

ジェイドジェイド(Jade)~品位満ちる

ラブラドライトラブラドライト(Labradrite)~月と太陽の象徴

ラピスラズリラピスラズリ(Lapislazuli)~神秘の幸福

レモンクォーツレモンクォーツ(LemonQuartz)~知恵

レピドライトレピドライト(LepidoLite)~変革の石

ミルキークオーツミルキークオーツ(MilkyQuartz)~母性愛

モリオンモリオン(Morion)~魔除け

モスアゲートモスアゲート(MossAgate)~豊かさと平和

マザーオブパールマザーオブパール(MotherOfPearl)~母なる石

オブシディアンオブシディアン(Obsidian)~心の底を映す

オニキスオニキス(Onyx)~悪霊を祓い

オレンジムーンストーンオレンジムーンストーン(OrangeMoonstone)~癒し

ピーモンタイトピーモンタイト(Piemontite)~運命からの開放

プレナイトプレナイト(Prehnite)~真実を見抜く

レッドクォーツレッドクォーツ(RedQuartz)~生きる

レッドタイガーアイレッドタイガーアイ(RedTigerEye)~情熱

ロードナイトロードナイト(Rhodonite)~愛のバラ色

ローズクォーツローズクォーツ(RoseQuartz)~恋愛成就

ルビーインゾイサイトルビーインゾイサイト(RubyinZoisite)~魔法

サードオニキスサードオニキス(SardOnyx)~恋愛と夫婦愛

サーペンティンサーペンティン(Serpentine)~危険回避

スモーキークオーツスモーキークオーツ(SmorkyQuartz)~闇の光

ソーダライトソーダライト(SodaLite)~強い意志力

スピネルスピネル(Spinel)~勝負

サンストーンサンストーン(SunStone)~勝利の太陽神

タイガーアイタイガーアイ(TigerEye)~強力な金運と財力

タイガーアイシャコガイ(Tridacnidae)~仏教の七宝

ウォーターメロントルマリンウォーターメロントルマリン(WatermelonTourmalin)~陰陽

ホワイトクオーツホワイトクオーツ(WhiteQuartz)~静寂

Google+ Page

Facebook Page

Instagram

@lecoa

Sitemap